東京新資材株式会社
HOME 取扱商品・サービス 会社概要 お問い合せ・ご注文
HOME
接着剤 ロックタイト
アルテコ
ソウレンセン(SAUEREISEN)耐熱セラミック系接着剤
その他接着剤 シリコーン
配管部品 樹脂継手ウシオZユニオン
樹脂切削配管部品
樹脂継手ノールマ
樹脂チューブ
東京新資材オリジナル樹脂バルブ
その他配管部品 主要取扱メーカー
樹脂加工
会社概要
お問い合せ・ご注文
LOCTITE
紫外線硬化型接着剤 [ロックタイト]
高機能性接着剤で培われたロックタイト独自の特殊樹脂合成技術・配合技術によって開発されたロックタイト紫外線硬化型接着剤は、電気・電子・オプトエレクトロニクス・医療・ガラス工芸品・建築などの広範囲な分野において使用されています。
また、紫外線を吸収するエンジニアリングプラスチックの接着用に、可視光でも硬化するビジブルキュアタイプも開発され、その用途はますます広がっています。
分類別特性表はこちら >>
タイプ 製品名 製品説明
構造用面接着
(シール・ポッティング用)
325UV 特に耐熱性・耐油性の要求される電子部品の接着、およびポッティング・コーティングに適しています。
嫌気硬化性を有しており、プライマー7071との併用で、紫外線の当たらない部分を常温で速やかに硬化します。
349 耐水性・耐湿性に優れた柔軟性のある無色透明な接着剤です。
膜厚硬化性も良好で、透明性を重んじるガラス食器、レンズ、プリズムなどの部品の接着に最適です。
鏡筒とレンズの接着などに使用されます。
352
/3523(LX-3521)
紫外線による硬化が非常に早く、優れた耐湿性とガラエポなどのプラスチックに良好な接着性を示します。
LCDパネルやプリント基板とフレキシブル配線との接続部補強、コイル巻線の固定、端子のシールなどに最適です。
326UV Blue
/366(326LVUV)
嫌気硬化性を有しており、プライマー7649との併用で瞬間接着が可能です。
プリント基板とコイル、圧電素子の振動板とセラミック、ケースとマグネットなどの生産ラインのタクトをより早めることができます。
385/3851 特に耐水性・耐湿性に優れた接着剤です。
プラスチックへの接着性が良好で、高い柔軟性を持っているため、ヒートサイクルなどによる歪の発生が少なくなります。
嫌気硬化性を有しています。
FMD-210 耐衝撃性・耐剥離性に優れたチキソ性を持つ接着剤です。
プラスチックへの接着性も良好で、モーターケースとマグネットへの接着に適します。
アクチベーター7923との併用で紫外線の当たらない部分を硬化します。
363 コーティング用の低粘度接着剤です。
ガラス、プラスチックなどへ良好な接着性を有します。
透明度が高く膜厚硬化性に優れており、コーティング後の部品搭載状況の確認が簡単に行えます。
3751 低強度の紫外線で秒速硬化する接着剤です。
中粘度のため、ポッティングによる固定、シールに適し、ポリカーボネートに対して強い接着力と耐湿性を示します。
LID-1316 嫌気硬化性を有しており、プライマー7649との併用で瞬間接着が可能です。
耐熱性が高く、車載用の圧電素子の部品接着やモーターハウジングとマグネット接着などに最適です。
ビジブルキュア
可視光硬化型
3103 紫外線、可視光で硬化する接着剤です。
紫外線を吸収するガラス、プラスチックの接着に最適です。
硬化収縮が少なく、柔軟性が高い低応力タイプで、特にポリカーボネートの接着に適しています。
3105/3106/3108 紫外線、可視光で硬化する接着剤です。
紫外線を吸収するガラス、特にプラスチックに高い接着力を有します。
軟質ポリ塩化ビニールや
ポリカーボネートの接着に最適です。
軸はめ合い用
接着剤
190875(601UV) 601(はめ合い用高強度標準品)の紫外線硬化付加タイプです。
19005(638UV)
/662
638(最高強度はめ合い用)の紫外線硬化付加タイプです。
662は膜厚硬化性を改良したもので、着色されていません。
128004(648UV)
/661
648(はめ合い用高強度耐熱用)の紫外線硬化付加タイプです。
磁性流体などのはめ合いシールに最適です。
661は膜厚硬化性を改良したもので、着色されていません。
シリコーン系
シール・ポッティング
5088 脱アルコールタイプの紫外線硬化型シリコーンで、湿気硬化性も有します。
5088は硬化収縮が無く、低粘度で部品のシール、コーティングに最適です。
5091 脱酢酸タイプの紫外線硬化型シリコーンです。
湿気硬化が速く接着強度も高い製品です。
5960 フランジシール用プリコートタイプガスケット剤です。
フランジの面に密着しているため、組立作業時に外れることはありません。
ローリング、パッキンの代替にも使用できます。
リレー、スイッチなどの封止用 304(LO-912C) 中粘度の封止剤で紫外線の当たらない個所も湿気硬化する製品です。
耐熱性も高く、リレースイッチの封止に最適です。
3016 一液性のエポキシ封止剤です。
紫外線と加熱により硬化します。
紫外線で半固形化させるため加熱による液ダレは起きません。
高い接着力を持つ封止剤です。
光硬化型
瞬間接着剤
4304/4305 紫外線・可視光にて数秒で硬化する瞬間接着剤です。
白化現象を嫌うプラスチックの接着に最適です。
ISO-10993認定品。
特 徴 製品名 主成分 粘 度
(mPa・s)
標準硬化時間(秒)
注1
引張強度
(N/m)
注2
構造用面接着 322 アクリル系 透明 5,750 3〜7 7.5
349 アクリル系 透明 9,500 5〜10 11
350 アクリル系 こはく 5,500 20 10.5
363 アクリル系 透明 250 25 8
3751 アクリル系 淡黄色 4,000 1 5
注3
FMD-210 アクリル系 乳白色 2,000/6,000
チキソ
50 15
325UV 嫌気性 こはく 20,000 15 17
注5
151760
(326UVBlue)
嫌気性 14,000 15 23
注5
366
(326LVUV)
嫌気性 淡黄色 7,500 15 10
352 嫌気性 こはく 19,500 10 16.5
注3
358 嫌気性 透明 2,500 17 10.5
3851 嫌気性 淡黄色 5,000 12 17
3504(LI-504) 嫌気性 こはく 1,000 - 22
注5
3754(LI-754) 嫌気性 こはく 4,000 15 18
注5
3523(LX-3521) 嫌気性 こはく 20,000 14 19
LID-1316 嫌気性 淡黄色 3,500 15 25
注6
はめ合い接着シール用 190875
(601UV)
嫌気性 125 60 24
注4
19005
(638UV)
嫌気性 2,500 20 31
注4
128004
(648UV)
嫌気性 500 40 26.5
注4
661 嫌気性 こはく 500 45 26.5
注4
128005
(661N)
嫌気性 こはく 500 10 26.5
注4
662 嫌気性 こはく 2,500 45 31
注4
665
(LI-541)
嫌気性 こはく 100 45 26.5
注4
LI-721B 嫌気性 こはく 125 15 26.5
注4
特 徴 製品名 主成分 粘 度
(mPa・s)
標準硬化時間(秒)
注1
剪断強度
(N/m)
注7
ビジブルキュア可視光硬化型 3103 アクリル系 淡黄色 11,500 - 11
3104 アクリル系 透明 160 - 5
3105 アクリル系 透明 300 - 5
3106 アクリル系 透明 5,000 - 5
3108 アクリル系 透明 5,100 - 10
注11
シール・ポッティング用 5088 シリコーン系 淡黄色 65,000 - 0.8
注12
5091 シリコーン系 乳白色 5,500 - 0.3
注12
ディープキュアシリコーン シリコーン系 半透明 5,000 - -
リレー・スイッチ封止用 304
(LO-912C)
変性ウレタンアクリル系 透明 10,000 30 -
3016 アクリル系/エポキシ系 黄色 5,500 10〜40
注9
26
注10
瞬間接着剤 4304 シアノアクリレート系 こはく 20 <5 17
注11
4305 シアノアクリレート系 こはく 900 <5 16
注11
特 徴 製品名 硬 度
(HdD)
硬化特性 推奨プライマー類 容 量 製品番号
構造用面接着 322 68 紫外線硬化 - 1L 23843
349 70 紫外線硬化 - 1L 36910
350 70 紫外線硬化 - 50ml
1L
39253
39252
363 50 紫外線硬化 - 1L 36390
3751 73 紫外線硬化 - 1L 23701
FMD-210 68 アクチベータ硬化付加 7923 1L ※34117
325UV 70
注6
嫌気硬化付加 7071 1L 36924

151760
(326UVB
lue)

60
注6
嫌気硬化付加 7649 1L 35191
366
(326LVUV)
45 嫌気硬化付加 7649 1L 35188
352 60 嫌気硬化付加 7071 250ml
1L
32696
32700
358 - 嫌気硬化付加 7471 250ml 35855
3851 60 嫌気硬化付加 7649 250ml
1L
37433
40762
3504(LI-504) 75 嫌気硬化付加 7649 1L 35193
3754(LI-754) - 嫌気硬化付加 7649 1L 36143
3523(LX-3521) 70 嫌気硬化付加 7071 250ml
1L
35189
35190
LID-1316 82 嫌気硬化付加 7649 1L 37367
はめ合い接着シール用 190875
(601UV)
- 嫌気硬化付加 7471
7649
250ml ※35496
19005
(638UV)
- 嫌気硬化付加 7471
7649
250ml
1L
35490
35489
128004
(648UV)
- 嫌気硬化付加 7471
7649
250ml
1L
35484
35485
661 - 嫌気硬化付加 7471
7649
250ml ※35495
128005
(661N)
- 嫌気硬化付加 7471
7649
250ml 36825
662 - 嫌気硬化付加 7471
7649
1L ※36826
665
(LI-541)
- 嫌気硬化付加 7471
7649
250ml 28666
LI-721B - 嫌気硬化付加 7471
7649
250ml 15792
ビジブルキュア可視光硬化型 3103 51 紫外線・可視光硬化 - 1L 23692
3104 69 紫外線・可視光硬化 - 1L 23693
3105 64 紫外線・可視光硬化 - 1L 23696
3106 53 紫外線・可視光硬化 - 1L 23698
3108 72
注8
紫外線・可視光硬化 - 1L 28465
シール・ポッティング用 5088 30
注8
脱アルコール湿気硬化付加 - 300ml 21899
5091 34
注8
脱酢酸湿気硬化付加 - 300ml ※17412
ディープキュアシリコーン 28
注8
湿気硬化付加 - 40LB 34082
リレー・スイッチ封止用 304
(LO-912C)
64 湿気硬化付加 - 1QT 17049
3016 80 湿気硬化付加 - 1kg ※24708
瞬間接着剤 4304 72 湿気硬化付加 - 28g ※32254
4305 77 湿気硬化付加 - 28g ※32268
注1 高圧水銀灯100mw/c崗伴融での表面硬化時間(秒)を示す。
注2 ガラス/鋼ピンでの引張強度(ASTMD2095)を示す。
注3 ガラス/鋼ラップシェアでの引張剪断強度を示す。
注4 鋼(S35C)ビン/カラーを使用し、22℃で24時間養生後測定。
注5 サンドブラスト処理鋼をテストピースとし、ASTMD1002に基づき試験した剪断強度の代表値を示す。
注6 バーコル
注7 ポリカーポネートを使用し、ASTMD3136に基づき試験した剪断強度の代表値を示す。
注8 ショアAでの硬度を示す。
注9 加熱(150℃×60秒)併用が標準的硬化条件です。
注10 サンドブラスト処理鋼を使用し、ASTMD1002に基づき試験した剪断強度の代表値を示す。
注11 ポリカーポネートを使用し、ASTMD4501に基づき試験した剪断強度の代表値を示す。
注12 鋼ラップシェア/ガラスを使用し、ASTMD1002に基づき試験した剪断強度の代表値を示す。
※は受注発注品です。
お問い合せ・ご注文はこちら
特性表
東京新資材株式会社
〒101-0047 東京都千代田区内神田2丁目2番5号 光正ビル8階
TEL:03-5256-0601 FAX:03-5256-0604
COPYRIGHT 2007 Tokyo Shinshizai Co., Ltd.